靴底

ダンス革でハーフソール補強 3500円+消費税 かかとは音がしないように 1400円+消費税

婦人パンプス型のダンスシューズです。でも全面ゴムですね

オリジナルのかかとゴムは硬いようでかつかつ音がします。交換です

普通のゴムソールですね。ダンスの種類によっては滑り止め効果でうまく踊れないかもしれませんね。

2層タイプのVibramかかとゴムです。音が小さなタイプです。用途でここにダンス革を貼ることもできます

青革というダンス革です。コバは黒に着色しましたが、ソール面はそのままで

思い通りのダンスができますように・・・。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理10500円+消費税 PRADA プラダスポーツ 加水分解により

プラダスポーツです。ソールの表面層は大丈夫そうなんですが・・・。

アウトソールを剥がして、加水分解したウレタン層を削り取ります。靴本体も削らないと取れません

アウトソールは問題ないですが、再利用はできません。

靴の周りに着色してゴムウェルトを貼り付けます

ソールは定番使用のVibram#2668黒です

サイドビューはこんな感じでウレタンの跡形は残ります。

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理12500円+消費税 DOLOMITE ドロミテコルチナ ソール割れです

まだまだしっかりしているように見えるドロミテコルチナです。

DOLOMITEの刻印ロゴ

両足ともパックリとソールが割れています。かなり激しいですね

ミッドソールも割れているようです。

一気にソールを分解しました。合成ゴムのミッドソールと板紙のミッドソール

板紙のミッドソールもこのように割れています

ミッドソールまですべて分解するとこのような状態です。作りはしっかりしています

板紙ではなく、本革のミッドソールを縫い付けます。

合成ゴムのミッドソールは次の修理を見越してボンド接着です。

仕上げは定番のVibram#1136黒です。

オリジナルよりミッドソールがしっかりしているのでがっしりとした感じです

靴も磨いて完成です。 また、タフに履いてください。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

ソール剥がれ修理 縫い付け対応4000円+消費税 NIKE ナイキズームバスケットボールシューズ

ナイキズームバスケットボールシューズです。

例のごとくソールが剥がれてきています。

つま先のまくりや、こういった曲線部分は剥がれやすいですね。縫い付けちゃいます。八方ミシンが活躍中

白い部分もできるだけ縫い付けます

色に合わせてステッチを変えています。

底縫いはマッケイ縫いです。

実際にプレーをされてもこれなら安心ですね

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスネイチャー 加水分解にてソールパッカン

クラークスネイチャーです。加水分解してかなりの期間保管してたようです

縫い目を残してソールがパッカン割れしています。

修理途中の写真を写すの忘れてた・・・・。

修理はいつもどおり、革の中底縫い付けて、Vibram#2668黒で仕上げています

出し縫いの縫い目は一応元の穴にヒットしている雰囲気

当店では定番の修理になってます。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ソール剥がれ修理 縫い付けもします 3000円+消費税 インソール張替え2500円+消費税 Timberland ティンバーランドフィールドブーツ 

ティンバーランドのフィールドブーツです。ソールが剥がれています

インソールと中底は分解状態です。

割と剥がれやすいのでミッドソールを縫い付けます

両足とも縫い付けました

マッケイ縫いすると靴の中に縫い目が出来ます

ソールを貼り付けると大きく成長しています。不思議な材質です。削り込みます

ソールを削り込んで大きさを合わせます

厚手のインソールに革を貼って縫い付けています。

ザクッと洗浄して完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理11500円+消費税 Clarks クラークスランブラー 加水分解にてソールパッカン

クラークスランブラーです。加水分解しています

右足パッカン割れ、左も縫い目でパッカンです。

加水分解したソールを取り外し、縫い付けの糸もきれいに取り除きます

革の中底を貼り付け、このあと縫い付けます

貼り付けたソールは当店定番のVibram#2668黒です

中底のコバは茶色に着色

出し縫いのステッチも見えています。靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークス モデル名はよくわかりません 加水分解してます

結構特徴的なデザインでいけてますね。モデル名はよくわかりません。

靴本体もずいぶんくたびれて来ています。

縫い付けの糸もきれいに取り除きます

ソールがすでに無いので手持ちの型紙で中底を切り抜きます

まずは接着して

出し縫いミシンで縫い付けていきます

当店では定番のVibram#2668黒です

中底のコバは茶色に着色

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

かかと部分修理 2800円+消費税 ROCKPORT ロックポートスニーカー

ロックポートのスニーカーです

ROCKPORTのロゴ

かなり履きこまれてます。ソール表面を超えてウレタン層も削れ始めていますね

面積が広いため傾斜板は諦めて、削り込んでかかと用ゴム板をはめ込みます

イタリア製の軽登山用かかと板です。

耐久性はかなりアップしたでしょう。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 12500円+消費税 Pellet ペレットチロリアンシューズ

ペレットのチロリアンシューズです。

ロゴのタグがひっそりと

ソールがかなり減ってきています。

なんとチロリアンシューズとうたっているのに、一体型塩ビソールをボンド接着。びっくりです

ウェルとは本革製の縫い付きなので再利用してみる

本革製のミッドソールを張り付けて

ざくざく、マッケイ縫いで底縫いします

マッケイ縫いすると靴の中に縫い目が見えます

合成ゴムのミッドソールを接着して

Vibram#1136黒で仕上げます

元のウェルトがいい感じになってます

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category