靴種類

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスネイチャーII 加水分解ではない交換

クラークスネイチャーIIです。

ソールは加水分解ではなく、しっかり歩いて減ってきたための交換。ぜひこうであって欲しい

縫い付けを切って分解します。厚手のインソールの下はすぐアウトソール。

縫い付けの糸はもちろん全部抜いていきます

ここからカメラが変わって写真がでかくなります。中底を縫い付けています。

結構端の方を縫うことになります。

裏表の縫い付けの状態

アウトソールを貼って周りを削り込みます。中底のコバは黒色に着色

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ソール剥がれ修理 底縫い希望 4000円+消費税 NIKE ナイキエアズームフライト95

ナイキエアズームフライト95でしょうか?

浮きが目立ってきています

底縫い希望と大きく貼っていただき助かります

まずは横方向を八方ミシンで縫い付けます。オパンケミシンが欲しいところです

こんなところや

ヒール部分など高さがあるところは概ね縫えます。

底縫いはマッケイミシンでザクザクといっています。エアーバッグに穴が開く恐れがありますのでご希望者だけです

ここまで縫えば完璧でしょう。思う存分プレーしてください

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ソール剥がれ修理 縫い付け対応 4000円+消費税 NIKE ナイキエアズームフライト 濃いいなあ!

ナイキエアズームフライトですね。色が濃いなあ。

色んな所が浮いてきていますね。まずはボンド接着して

ネイビーにはネイビーな糸で縫い付けです。

白いところも縫ってます。爪先は残念ですが縫えません。悪しからずご了承ください。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ミッドソール交換修理 6000円+消費税 NIKE ナイキエアージョーダン 加水分解

ナイキエアージョーダンです。

ソールは簡単に剥がれてきます。

クッション材として仕込まれたウレタン系ミッドソールは加水分解して崩壊しています

どの程度の厚みが必要なのか、崩壊しているのでアバウトな修理になります

薄い紙を使って型を取り、EVAスポンジ材料をざっくりと切り抜きます。

少し薄めな感じですが、これで行きます。

高さのあるところは縫い付けて剥がれ防止に。

歩くだけなら問題ないと思います。プレーには向きません。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 ペッカリー 紳士カジュアルシューズ

ペッカリーの紳士カジュアルシューズです。

塩ビ系のウェッジソールです。コンフォートシューズでもあります

分解すると作りは簡単なんですが、厚みが微妙に難しい

とりあえず、合成ゴムのミッドソールを貼ってみた

マッケイ縫いで強度アップを図り

Vibram#2021で仕上げです。

靴のイメージからするともっと薄手のものが似合いそうですが、コンフォートシューズなのでクッション性重視です

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

ソール張替え 10500円+消費税 AURORA SHOE オーロラシューズ そこそこに削れています

オーロラシューズ ミドルイングリッシュです。他店でソール交換されているようです

まだまだ大丈夫そうですが、交換ご希望です。

あまり減っていないので表面を削ってVibram#8338のシートを張ります

思いの外厚めに出来上がりました

靴もしっかり磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 その他 13500円+消費税 CHIPPEWA チペワエンジニアブーツ かなり履き込まれています

見た目にもすごく履き込まれたチペワエンジニアブーツです。

これはVibram#430が取り付けてあるのでどこか他店で修理されたようですね

ヒールの釘が効いていないのか浮いています。

ヒールとソールを分解したところです。ミッドソールは革のようです。特に問題なさそうなのでそのまま使います

アウトソールを縫い付けた縫い目が見えています。出し縫いです

靴底の縫い目はこんな感じ。結構内側を縫っているように見えますね。ソールはVibram#700

釘では心許ないのでスクリューネジを3本打ち。釘9本分の強度

靴の中からも4本打ち。これでソールが浮くことはないでしょう

ヒールを取り付けます。

ヒールの高さを合わせるため、革を1段分挟んでいます

ハゲハゲに少々着色して完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 ブーツ丸洗い 3000円+消費税 Timberland ティンバーランド ソールはすでに無い

ティンバーランドのショートブーツです。

薄手の合成ゴムのミッドソールが縫い付けてあります。特に問題ないですが、これではクッション性が心もとない

表面のボンドをできるだけ落とし

クッション性を上げるためにEVAスポンジのミッドソールを1枚縫い付けます

仕上げにはVibram#1136黒です。

厚みがぐっと増して履き心地はかなり変わったと思います

お客様のご要望で丸洗いを行いました。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ハーフソール修理2300円+消費税 かかとゴム修理 1400円+消費税 着色3000円+消費税 Timberland ティンバーランド婦人ブーツ

ティンバーランド婦人ブーツです。

表面の滑り止めが劣化して無くなっています。

かかと部分もトップのゴムが無くなっていますね

スムースレザーの部分がかなりハゲハゲです

少し余分に削り込んで厚手タイプのソール用シートを張りました

かかとは婦人用のVibramかかとゴムです

色合わせをして染め直しです。

靴本体もザクッと洗浄して完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

かかとゴム修理2300円+消費税 HARUTA ハルタ 学生ローファ

HARUTA 学生ローファです。

斜めに削れているところ、ちょうどライン際です。

ソール一体型のヒールなので表面を削り込んで

表面にゴム板を貼り付けます。これはVibramのゴム板です。

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category