#1030

BALLY バリースニーカー オールソール修理 12500円+消費税 腰巻き加工付き

バリー紳士スニーカーです。

かなり履き込んで穴が空いています。

縫い付け部分も劣化して割れています。

ソールを分解しました。

いわゆるウェルト部分が深く、なっているタイプです。

腰巻き部分がどうしても跡形が汚いので、革を縫い付けてみました

EVAスポンジのミッドソールを縫い付けます

同じ素材でヒール部分を高く積み上げます

ヒールのウェッジは6mm程度です

アウトソールはVibram#1030です。

ゴムウェルトがないのもシュッとしていい感じですね

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 12000円+消費税 Louis Vuitton ルイヴィトンスニーカー ソール割れ

ルイヴィトンスニーカーです。修理跡が生々しい

丁度、ハーフソールの下に亀裂です。

Louis Vuittonのロゴが入ったソールのまくりがありますが、取り除きます

分解してみるとソールがいくつにみも割れていました

ヒールのまくり部分は跡形がありありです。補修材で黒く潰します

ウェルト貼ったら、EVAスポンジのミッドソールを接着します

マッケイ縫いした後にヒールを作ります。

Vibram#1030にて仕上げます。

ミッドソールが茶色いのはデザインを考えてのことです。

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理11500円+消費税 Louis Vuitton ルイ・ヴィトン スニーカー ソール割れ

ルイ・ヴィトンのスニーカーです

ベロにLOUI VUITTON のロゴが

LVマークを中心にぱっくり割れています

ソールは思いの外薄いタイプです。

ちょっとごつい感じになりますが、ゴムウェルトを貼り付けて

EVAスポンジのミッドソールをマッケイ縫いで縫い付けます

ヒールに向けて高さを出していきます。ウェッジソールを作ります

あまり高くならないように調整をシて

Vibram#1030合成ゴムソールで仕上げます

オリジナルのソールよりクッション性もよく耐久性もアップしています

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ソール交換 10500円+消費税 BALLY バリーの紳士スリッポン 加水分解?ソール割れ

バリーの紳士スリッポンです

インソールのロゴは薄い型押し、控えめですね

ソールが割れています。このソールの下は本革のミッドソールです。

ソール表面を取り除いてVibram#1030を貼ります

かかとは少しだけ高さを出しています

つま先のまくり部分はソールを残していてそれに近いイメージに仕上げます

ヒールのまくりもBALLYのロゴが残るようにしてみました。

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

Gallery Category