Clarks‎

オールソール修理 11500円+消費税 クラークス 加水分解にてネチャネチャ

クラークスのかかとがあるタイプの紳士革靴です

加水分解して表面はネチョネチョで剥がれ落ちています。縫い付け部分も割れています

中底はフェルト系素材です。シンナーでボンドを溶かして分解します

分解しました。中底を靴本体に縫い付けているすくい縫いが一部切れています

手縫いでまつり縫いすると引っ詰めたようになるので革をお互いに縫い付け縫い合わせます。

合成ゴムのミッドソールを貼り付けます

本の縫い目に沿って縫い付けます、出し縫いです

元のソールに近いイメージのソールが発売になっていたのでこれにしてみました。Vibram#947ASPEN

サイドビューはこちらゴツゴツ系

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスデザートブーツ 生ゴムソール

クラークスデザートブーツです。生ゴムソールが削れてきています

Clarksのロゴ入りインソール

縫い付けを切って一気にソールと本体を分解します

中底はフェルト素材で亀裂が入り劣化しています。本革にて交換します

本革の中底を靴本体に縫い付けます。

ソールは当店定番使用のVibram#2668黒です

中底のコバは茶色に着色しています

ザクッと洗浄して完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 1足11500円+消費税 Clarks クラークス ラシュトンとランブラー ソールはすでに無い

クラークスラシュトンです。ソールは加水分解したのかすでに無いです

厚手のインソールは健在です。縫い付けの糸が残っています

同じ方のランブラーです。こちらもソールはありません。

本体の状態は良さそうです。

縫い付けの糸は全て抜きます

ランブラーも残っています。

中底用の革を切り出して、糊代に漉きをかけます。

中底を貼ったら、靴本体に縫い付けます。オリジナルに近い濃茶の糸

両足縫い上がりました。

ラシュトンも同様に、縫い付けます。こちらは黒糸です

定番使用のVibram#2668です。

中底も結構厚みがあるので重厚な感じに

靴も磨いて完成です

こちらもVibram#2668

サイドビューです

縫い目が主張していますね

滑り革もということで

革を縫い付けました

磨くと結構光ります。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスネイチャー 加水分解にてソールパッカン

クラークスネイチャーです。加水分解してかなりの期間保管してたようです

縫い目を残してソールがパッカン割れしています。

修理途中の写真を写すの忘れてた・・・・。

修理はいつもどおり、革の中底縫い付けて、Vibram#2668黒で仕上げています

出し縫いの縫い目は一応元の穴にヒットしている雰囲気

当店では定番の修理になってます。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理11500円+消費税 Clarks クラークスランブラー 加水分解にてソールパッカン

クラークスランブラーです。加水分解しています

右足パッカン割れ、左も縫い目でパッカンです。

加水分解したソールを取り外し、縫い付けの糸もきれいに取り除きます

革の中底を貼り付け、このあと縫い付けます

貼り付けたソールは当店定番のVibram#2668黒です

中底のコバは茶色に着色

出し縫いのステッチも見えています。靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークス モデル名はよくわかりません 加水分解してます

結構特徴的なデザインでいけてますね。モデル名はよくわかりません。

靴本体もずいぶんくたびれて来ています。

縫い付けの糸もきれいに取り除きます

ソールがすでに無いので手持ちの型紙で中底を切り抜きます

まずは接着して

出し縫いミシンで縫い付けていきます

当店では定番のVibram#2668黒です

中底のコバは茶色に着色

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理11500円+消費税 Clarks クラークスデザートトレック

履き込まれたクラークスデザートトレック ソールの生ゴムもぶよぶよしてます

デザートトレックのロゴはここに

縫い付けの糸が切れて口が開いています。ここから分解します

糸を切って一気に分解

中底はフェルト系素材なので劣化が早いです

外したソールを使って中底を切り出す。もちろん本革です

靴本体に中底を縫い付け

今回はお客様のご希望でVibram#2668ゾーゲ色

中底のコバは着色なしのトコノール仕上げ

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークス紳士カジュアルシューズ

クラークスの紳士カジュアルシューズです。ソールに穴が空いています

丸いゴツゴツがついているソール

よくぞここまで履かれました。中底に穴が空いていなくて幸いでした

ソールを取り外すと一体型のヒールはあんこが入っているタイプです

ゴムウェルトを靴の周りに貼り付けます

EVAスポンジ材のミッドソールを貼り付けて

マッケイ縫いで縫い付けます。

耐久性アップには縫い付けですね。

ヒールにかけて厚みを作りアウトソールを貼り付けます

Vibramのイボイボソール。初めて使ってみました。

滑り止め効果も高そうです。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理13500円+消費税 Vibram#100仕様 Clarks クラークスランブラー 加水分解にてソールはすでに無く

クラークスランブラーです。加水分解したソールはすでにありません。

ダンボールで作っておいた型紙を使って本革の中底を切り出します。ランブラーは少し細身なので微調整が必要です

インソールは裏のウレタンを削り取るなどして再利用します。

切り出した本革の中底を靴本体に接着します

出し縫いミシンで中底を縫い付けます。

縫い付け完了です。

お客様のご希望でVibram#100ソール&ヒール

接着強度を上げるため合成ゴムのミッドソールを追加しています。

パット見の見た目よりゴツい感じになってます。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

カスタムオールソール修理 厚底仕様12500円+消費税 Vibram#2021仕様 Clarks クラークスデザートトレック

クラークスデザートトレックです。生ゴムソールですね。

Clarks オリジナルロゴ

かなり履き込んでいらっしゃるようです

一気に分解しました

本革の中底を縫い付け

ソールはVibram#2021黒で仕上げです

ソールを厚めにしてほしいということでミッドソールを1枚挟んでいます

厚底タイプのデザートトレックに変身です

 

Gallery Category