Louis Vuitton

オールソール修理 13500円+消費税 LOUIS VUITTON ルイ・ヴィトン スニーカー ソール割れ

ルイ・ヴィトンのスニーカーです

このロゴのラインでよく割れているのを見ます

パクっと完全に割れています。

ヒール部分です。ソールのマクリ上げ部分は跡形が残ってしまいます。

ここに革を縫い付け跡形をなくします

EVAスポンジのミッドソールを接着し、

マッケイミシンで縫い付けます

ヒールに向かって厚みを付けたら

Vibram#1030にて仕上げます

つま先の跡形部分も革を貼っています。ご愛嬌

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 13500円+消費税 Louis Vuitton ルイヴィトンスニーカー ソール割れ

白いルイヴィトンスニーカーです。

Louis Vuittonのロゴが控えめに入っているインソール

ソールは屈曲部分で割れています

スニーカータイプのソールなので同じようなソールがありません

問屋に同じようなイメージのソールがあったので問い合わせたら、ミリ単位でサイズが合わないと使えないそうで汎用の修理になります

サイド部分はかなり幅広く跡形が残っています。縫い目も見えますね

この部分を隠すように短冊に切った革を貼り付けて縫いつけます。

薄手のミッドソールを縫いつけて、ヒール部分を作ったら

Vibram#1030で仕上げます

イメージは少し変わってしまいましたが、歩けるようにはなりました。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

Louis Vuitton ルイ・ヴィトンスニーカー オールソール修理 ソール割れ 12500円+消費税

ルイ・ヴィトンスニーカーです。

あまり主張していない中敷きのロゴ

左右ともにパックリ割れ

中底が見えるほど割れています

ソール自体は塩ビ系の薄いものです。

ソールを縫い付けていた穴が開いています

革をぐるりと貼り付けて縫い付けます。

EVAスポンジのミッドソールを縫い付けてヒールも作ります

短冊の革を貼ったのでウェルトは無しで

Vibram#1030で仕上げました。薄手のフラットソールは黒が主体

ザクッと洗浄して完成です

 

オールソール修理 12000円+消費税 Louis Vuitton ルイヴィトンスニーカー ソール割れ

ルイヴィトンスニーカーです。修理跡が生々しい

丁度、ハーフソールの下に亀裂です。

Louis Vuittonのロゴが入ったソールのまくりがありますが、取り除きます

分解してみるとソールがいくつにみも割れていました

ヒールのまくり部分は跡形がありありです。補修材で黒く潰します

ウェルト貼ったら、EVAスポンジのミッドソールを接着します

マッケイ縫いした後にヒールを作ります。

Vibram#1030にて仕上げます。

ミッドソールが茶色いのはデザインを考えてのことです。

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

ハーフソール補強 つま先補強あり 2800円+消費税 Louis Vuitton ルイヴィトン婦人パンプス 本革ソール

ルイヴィトンの婦人パンプスです

控えめなロゴ入りインソール

かかとに鍵!凄いデザイン

本革ソール、かなり履きこんでます。つま先の革はほぼ無い

この部分に補強を入れてからですね

革でつま先補強しまして

イタリアのカサリ社のハーフソール

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

染みが出て染め替えです。26400円+消費税 Louis Vuitton ルイ・ヴィトンセカンドバッグ

レモン色の表面に赤系の染みがかなり目立ちます。

とってもお洒落なヴィトンのセカンドバッグ

隅の方にも浮き出ている染み

これは目立っちゃいます。

ご希望は紅色ということで本部工場と相談させていただき、少し暗めの赤系に落ち着きました。

染みはもちろんわからなくなっています。今後も染みが出てもわかりづらいでしょう。

もちろん全体を染め替えています

エナメル加工が必要なのでお値段はかなりしておりますが、きれいになりました。

 

Gallery Category