MICHELIN

ハーフソール補強 2800円+消費税 DC アントニオドカティ紳士革靴 ソール中央の滑り止め 加水分解 MICHELINハーフソール

紳士革靴です

ANTONIO DUCATI ロゴ

ソールの中央に滑り止めが嵌っていますが、これが加水分解してます。ソールを削り込んで平面にします

通常使用のハーフソールでは薄いので厚手のミシュランのハーフソールにしてみました

ちょっとお値段高くなりますが、いい感じです。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理11500円+消費税 MICHELIN ミシュランソールにて Clarks クラークス デザートブーツ

Clarks クラークスのデザートブーツです。生ゴムソール

Clarksのロゴがしっかり

手ぶれてますが、かかと部分は穴が空いています。ウレタンを生ゴムで包んでいるタイプです

亀裂も見えますね。交換時期でしょう。

縫い付け糸を切りながら、一気にソールを分解していきます。

革のミッドソールを縫い付けます。

今回はお客様のご要望でミシュランの一体型ソールを取り付けました。滑りにくそうなパターンですね

ミッドソールのコバは黒く塗って

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ティンバーランドブーツ 加水分解にてオールソール修理 MICHELIN製のソール仕様

ティンバーランドブーツです。初めてこのソールを見ました。

1973年モデルなんかな?Timberlandはもっと古い会社だよね

表面層が加水分解して崩壊してます。1枚物ではなくあんこにスポンジが入っているようです。

分解するとこのような感じスポンジが広い範囲に入ってました

縫い付けられているミッドソールは大丈夫そうなのでその上にEVA素材のミッドソールで厚みを出します。

今回使用したのはMICHELIN製のニューモデルVibram#1136では幅が細すぎて装着できないのでこちらを選択してみました

Vibramよりタウンに似合いそうなブロックパターンですね。

オリジナルよりも厚手になってゴツくなりました。

汚れも洗浄して完成です。10500円+消費税です。

 

Gallery Category