いずみブログ

ファスナー持手 作成 3000円+消費税 bottegaveneta ボッテガヴェネタ長財布

ボッテガヴェネタ長財布です。

根本がちぎれていますね。

金具のところにはナイロンテープで補強してボンド塗ったところ

貼り付けて、縫い付けを入れました。ただ、小物を縫うには大雑把なミシンなので美しくできません

とりあえず持ち手があれば良いなあって時にはご相談下さい。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ソール張替え 寒冷地仕様 エアーバッグ修理 12500円+消費税 NIKE ACG ナイキ カジュアルシューズ

ナイキ スリッポンカジュアルシューズです。

穴が空いているアウトソールがミッドソールから剥がれています

ソールを分解するとエアーバッグがあったであろう部分です。粉々で何もありません

エアーバッグは作れないので代用としてスポンジで厚みを埋めます

EVAスポンジで埋めました

ミッドソール部分は縫い付けていきます

雪で滑らないソールがご希望でしたので Vibram#1319です。寒冷地仕様のソールです

ソール自体は余り厚みはありません

ザクッと洗浄して完成です。ほんまに滑らないらしいです。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール交換修理 11500円+消費税 LLBEAN LLビーン デッキシューズ 

L.L.BEAN デッキシューズです。

ソールに亀裂が入り水も浸透してくるということでソールを交換します。

ソールは専用のもので直接縫いつけてあります。くぼみなどは再現できないため

ちょっと奮発して革のウェルトをサービス

合成ゴムのミッドソールを貼り付けます

直接縫い付けるタイプのアウトソールがないのでミッドソールを縫い付けます

仕上げはVibram#2303 デッキシューズ用の材料です

イメージは近づいたと思います

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ソール交換と縫い付け縫直し 10500円+消費税と2000円+消費税です 紳士オーロラシューズ ミドルイングリッシュ 

オーロラシューズ ミドルイングリッシュです。

結構履き込まれてますね、かなり削れているヒール部分

オーロラシューズはよくこのあたりの縫い付けが切れて口が開くようです

ソール交換するのでミッドソールを残して分解です。

縫い目が見える状態なのでミシンで縫いつけます

糸が切れていないところも含めて全体を縫い直しました。糸は極太です

ソールはVibram#2060 Vibramの大きなロゴが特徴です

口が開いていたところはもちろん縫い付けてますので大丈夫です

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ソール交換 9800円+消費税 ECCO婦人ブーツ 加水分解

ECCOの婦人ブーツです。

加水分解して割れています。こんなまあるいイメージにはできませんが、

この高さ分積み上げてウェッジヒールを作ります

EVAスポンジの板を積み上げて高さを作り、婦人用のソールで仕上げました

丸くないのでゴツく見えますね。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Timberland ティンバーランドフィールドブーツ チェック柄布の場合

ティンバーランドフィールドブーツです。チェック柄布のタイプですね。ソール剥がれです

靴本体に直接接着しているタイプなので再接着では正直不安です。オールソール修理をおすすめしました

分解はいとも簡単。塩ビ系のソールは接着強度が出にくく難しい部類です。これを機にオールソール修理します

ゴムウェルトを貼り付けて

EVAスポンジのミッドソールを貼り付けます。今回は茶色を選択です

マッケイミシンでズバズバ縫っていきます

両足とも縫えましたら

アウトソールを貼ります。Vibram#1136 黒がおすすめです。他の色はロゴマークが同色で黒だけが黄色です。

サイドビューはこんな感じ

ザクッと洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 Timberland ティンバーランド ショートブーツ 加水分解して割れてます

ティンバーランドのショートブーツです。

ソールが劣化してパキパキ割れています。穴も空いていますね

側面の縫い目から割れています

白く見えているのはゴアテックスです。これが袋状にソールに嵌っているので厄介です。

分解しました。ゴアテックスの袋が靴本体の縫い付け部分より長く、外へ出ているのが見て取れます

GORE-TEXのロゴもありますね

このまま、ミッドソールを縫い付けると靴の中野空有感が狭くなってしまうので、インソールを削って調整してみましょう

合成ゴムのミッドソールを貼り付けます

靴本体に出し縫いします

アウトソールはVibram#2668です

土踏まずの急カーブにもうまく沿いました。後はインソールで調整です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

オールソール修理 11500円+消費税 Timberland ティンバーランドフィールドブーツ 加水分解

ティンバーランドフィールドブーツです。

加水分解してぼろぼろいってます。

ソールを剥がすと横方向に跡形が残ります。左くらいには取るように頑張っていますが、跡形は残りますのでご容赦下さい

ゴムウェルトを貼り付けます

EVAスポンジのミッドソールを貼り付けます

マッケイミシンで底縫いします。これでミッドソールまでは剥がれません。

アウトソールは定番のVibram#1136黒です。黄色いロゴが主張しています

結構厚手な感じですがミッドソールがクッション性を持っています

ザクッと洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ウェッジヒール交換 5000円+消費税 New Balance ニューバランススニーカー ウェッジヒール加水分解

ニューバランススニーカーです。

ヒール部分は段差も一体のウェッジヒール、加水分解して崩壊しています

左足も崩れ始めていますね

まずは後ろ半分以上分解してフィニッシャーが届くようにします

スポンジ部分は残し、ウレタン部分のみ削り取ります

黒と白のEVAスポンジでヒール部分を作り直します

靴のサイズに合わせるようなんぢか削り込み

サイズが合ったらボンド接着して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 12500円+消費税 Clarks クラークスネイチャー3 本来はお断りしているモデルなのですが・・・

かなり履き込まれてソールもつるつる、かかとに穴が空いています

ここまで激しく穴が開くと交換が必須ですね

横から見てもあまり分からないですが、後ろの縫い目がせり上がっています

こう見るとよくわかりますね。平面的でなく湾曲した縫い付けでインソールのほうが下にあります。縫い付けで空間確保ができません

分解してみるとかかと突先がせり上がっています。

中底を縫い付けました。平面に見えると思います。若干湾曲していますが、奥の手を使ってソールの湾曲部分を補完してみました。

金属シャンクを追加します。これは歩き疲れ防止の意味もあります

仕上げはいつものVibram#2668

かかと部分が湾曲せずまっすぐなっています。

なんとか形にできました。これでしばらく履いていただけそうです

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category