いずみブログ

Timberland 白いティンバーランド 加水分解でソールは割れてます

 

白いティンバーランド ソールはクリーム色です。靴本体は汚れも少なく殆ど使用していないような感じ。 でも、ソールは加水分解していて表面もポロポロ禿げてきています。アンコの黒いウレタン層がむき出してきていますね。DSC06710 片足のソールを取ってみました。黒いウレタン層はどうしても残ります。これをどう隠していくか悩みどころです

 マクリの部分が問題ですね。ここがきれいに見えないとなんとも情けないですから。DSC06711

DSC06712 マクリの部分の処理をしてゴムウェルトを貼り付けました。跡形は消せませんでしたが、なんとか黒いものは見えなくできました。

DSC06717EVA素材のミッドソールです。加水分解しない素材です。今まで使っていたものより若干薄手ですのでシュッとした感じになるでしょうか。DSC06719 ソールは黒色のVibram#1136 黄色いロゴが効いています。DSC06727 ミッドソールは薄めですがやはりごつい感じに仕上がりました。

DSC06728 オシャレな感じから、粋な感じに変身です。

DSC06729 10500円+消費税です。 お問い合わせ

岡山県で靴修理なら

靴修理やバッグ修理のお店をお探しの方は、岡山県倉敷市にある当店へ。ティンバーランドやルイ・ヴィトンなどの高級ブランドの革製品は長く使用する事ができますが、色あせたりキズがついたりしていつかは持てなくなってしまいます。愛着が湧いたアイテムはなかなか手離す事ができないものです。当店では、皆様が大切にされている革製品を修理いたします。靴修理もかばん修理もお任せください。色あせやキズが目立ってきたという方は、お問合せフォームからご連絡お待ちしております。

Gallery Category