紳士革靴 ソール剥がれ 木ねじで補強

ヨーロピアンなシュッとお洒落な紳士革靴です。DSC04452

かかと部分からベリベリと剥がれていきます。セメンテッド製法の靴は時にこうなりますね。DSC04453

一旦全部剥がしてボンドを塗り直します。DSC04454

中敷きを剥がしてかかと部分に補強の木ねじを打ちます。1本でも釘3本分です。DSC04457

完ぺきを求めるならこれにマッケイ縫いを施せばよいのですが、今後の修理を考えればボンド接着と木ねじで対応したほうが修理も簡単で費用も安く付きます。DSC04458

2000円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

2021年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

色あせやキズ、どんな事でもご相談ください

当店では、皆様が大切にされている革製品を修理いたします。
色あせやキズが目立ってきたという方は、
お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。

  • お問い合わせ
  • フェイスブック
  • ツイッター