madras マドラスのスリッポンな紳士革靴 滑り止め修理 ハーフソール補強にて

センターに滑り止めの入っている革ソールの紳士靴ですDSC04545

madrasブランドです。DSC04546

真ん中がへこんだ状態でそこにゴムシートが入っている構造です。朽ちてきたようです。DSC04547

ゴムシートを剥がすとやはりこの段差が気になります。DSC04548

段差が無くなるほど削ると、マッケイ縫いした糸が切れてしまいそうです。DSC04549

反対に薄手の革で穴を塞ぎました。これで段差が無くなったのでハーフソール補強出来そうです。DSC04552

イタリアのカサリ社のハーフソールです。DSC04564

これで安心して歩いて頂けそうです。DSC04565

2800円+消費税です。(穴埋め500円含む)

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

2021年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

色あせやキズ、どんな事でもご相談ください

当店では、皆様が大切にされている革製品を修理いたします。
色あせやキズが目立ってきたという方は、
お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。

  • お問い合わせ
  • フェイスブック
  • ツイッター