財布のポケット部が破れた 無理矢理の縫い付け

とってもオシャレな財布です。ブランド品なのかなあ?疎いのですみませんdsc06040

縫い目から裂けています。この部分は革ではなく、合成皮革。やっぱり破れやすいです。全く同じ合成皮革がないので全部外して交換ってことができないので、無理やり縫い付けます。dsc06041

2mmほど内側を縫い付けます。開きは悪くなるでしょうが、使えるようにはなります。dsc06042

この狭いところを縫うのは難しいですね。dsc06048

ギリギリを縫っていますので余り違和感は出ませんでしたが、若干開き具合が悪いイメージです。dsc06049

財布としての機能は戻せました。力を入れすぎて破らないように使ってくださいね。dsc06050

1500円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

2020年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

色あせやキズ、どんな事でもご相談ください

当店では、皆様が大切にされている革製品を修理いたします。
色あせやキズが目立ってきたという方は、
お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。

  • お問い合わせ
  • フェイスブック
  • ツイッター