LOUIS VUITTON ルイヴィトン紳士革靴 爪先補強

ルイヴィトンの紳士革靴ですdsc06471

LOUIS VUITTONのロゴ入りソール。ちょっと変わった縫い付け方ですねdsc06472

爪先が斜めになってきたので補強するんですが、滑り止めゴムがあるため部分的に削りたかったんだけど、滑り止めゴムにかからないようにしてほしいということで小さく取り付けます。dsc06473

接着面積が狭いのでボンドが効くと良いのですが・・・。dsc06474

合成ゴムの爪先用傾斜板を貼り付けました。なんとか収まりました。dsc06488

これでしばらく大丈夫でしょうdsc06489

1000円+消費税です。

お問い合わせ

岡山県で靴修理なら

靴修理やバッグ修理のお店をお探しの方は、岡山県倉敷市にある当店へ。ティンバーランドやルイ・ヴィトンなどの高級ブランドの革製品は長く使用する事ができますが、色あせたりキズがついたりしていつかは持てなくなってしまいます。愛着が湧いたアイテムはなかなか手離す事ができないものです。当店では、皆様が大切にされている革製品を修理いたします。靴修理もかばん修理もお任せください。色あせやキズが目立ってきたという方は、お問合せフォームからご連絡お待ちしております。

2021年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

色あせやキズ、どんな事でもご相談ください

当店では、皆様が大切にされている革製品を修理いたします。
色あせやキズが目立ってきたという方は、
お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。

  • お問い合わせ
  • フェイスブック
  • ツイッター