合成皮革なバッグ 割れ修理

真っ赤な合成皮革のバッグです。以前、持ちての付け根を補修材を使って割れを直したんですが、また割れてもっとひどい状態です。

持ち手の付け根がぱっくり割れです。補修材では保たないようなのでどうしましょう。

袋の方も割れが始まっています。

割れたところを見ると布が見えています。合成皮革ということですね。

補強に巻いたナイロンテープです。4箇所とも巻きます。

赤の革を巻いて縫い付けます。エナメルは弱いのでスムスレザーにて2重に巻いています。

袋本体の割れは補修材でいけそうなので固めました。

今度は長持ちしてくれると思います。

6000円+消費税です。

お問い合わせ

岡山県で修理なら

靴修理やバッグ修理のお店をお探しの方は、岡山県倉敷市にある当店へ。ティンバーランドやルイ・ヴィトンなどの高級ブランドの革製品は長く使用する事ができますが、色あせたりキズがついたりしていつかは持てなくなってしまいます。愛着が湧いたアイテムはなかなか手離す事ができないものです。当店では、皆様が大切にされている革製品を修理いたします。靴修理もかばん修理もお任せください。色あせやキズが目立ってきたという方は、お問合せフォームからご連絡お待ちしております。

2020年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

色あせやキズ、どんな事でもご相談ください

当店では、皆様が大切にされている革製品を修理いたします。
色あせやキズが目立ってきたという方は、
お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。

  • お問い合わせ
  • フェイスブック
  • ツイッター