紳士革靴 かかとゴム交換と腰裏滑り革修理

紳士革靴です。DSC06926

まずは定番のかかとゴム交換です。DSC06927

ゴムを剥がすと積み上げタイプのヒールです。DSC06928

ここは特に問題なく完成です。DSC06943

かかと腰裏がヘタっています。中に入っているカウンターが曲がったのでしょう。交換は大変な作業なのでDSC06931

まずは、靴の端に革を縫い付けます。DSC06936靴の中の縫い目ですDSC06938

その後、硬めの革を仕込みますDSC06940

革の先端をギザギザカットしてDSC06941 内側に折込み接着しますDSC06942

シワを伸ばして、中敷きをもとに戻して完成ですDSC06944

今後は靴べらをぜひ使ってくださいね。DSC06945

かかとゴム交換 2300円+消費税 腰裏滑り革修理3300円+消費税です。

2020年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

色あせやキズ、どんな事でもご相談ください

当店では、皆様が大切にされている革製品を修理いたします。
色あせやキズが目立ってきたという方は、
お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。

  • お問い合わせ
  • フェイスブック
  • ツイッター