新潟県 H様 Nike ナイキエアジョーダン1 ソール移植とソールないクッション交換 オパンケ縫い

ナイキエアジョーダン1の新旧です。

左の新しめなソールを右の古いモデルに移植します

古いモデルはボンドも劣化しているのですぐに分解できます

新しいほうはボンドを劣化させるため、アセトンを使用します

ひたひたになるまでアセトンを靴の中に注ぎます

しばらく待って、熱湯を注ぎます。ブクブクと沸騰して泡立ち、激しく蒸気が上がります。

ここまでくるとボンドはほぼ劣化して簡単に分解できます

お客様のご希望でまだ、劣化していないソール内のクッションを交換します

EVAスポンジで作ったクッションです

ソールを接着します。まだ縫い付けてません

側面を縫い付けます。オパンケ縫いです。ソールの深さが浅いため元の位置まで入りません

両足とも縫い直して完成です

 

2023年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

色あせやキズ、どんな事でもご相談ください

当店では、皆様が大切にされている革製品を修理いたします。
色あせやキズが目立ってきたという方は、
お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。

  • お問い合わせ
  • フェイスブック
  • ツイッター