千切れた革を作り直す 3000円+消費税   紳士ブーツ

紳士ブーツの持ち手が破れています。

縫目のところで裂けたようです。このままで縫い付けることはできないようなので

内張りに縫目が見えないので縫い付ける先はこの中ですね

1枚ものですが、この部分で切断して縫い付けを解き外します。

内張りも縫い付けを解き、剥がして内側にアクセスできるようにします

新しく帯状に作った革を縫い付けまして

内張りも元のように縫い合わせます。

できれば、履くときにもこの輪っかは引っ張らないように、靴べら使ってくださいね。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

2020年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

色あせやキズ、どんな事でもご相談ください

当店では、皆様が大切にされている革製品を修理いたします。
色あせやキズが目立ってきたという方は、
お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。

  • お問い合わせ
  • フェイスブック
  • ツイッター