婦人サンダル かかと部分修理とストラップゴム交換です

かなり履きこんだサンダルですねDSC02483

一体型のウェッジソール削れ方はまずまずってところ。本体はわりと耐久性有るようです。DSC02484

ストラップのゴムが伸び伸びになってます。DSC02485

傾斜板を貼り付けるところを削ります。文字通り斜めに削っています。DSC02486

縫い付けを切ってゴムとバックルを外します。DSC02487

新しいゴムをバックルに通してDSC02488

ストラップに縫い付ければ完成です。DSC02491

斜めになった傾斜板を貼り付けてカカトを平らにします。これで出来上がりです。DSC02490

またコレで当分の間大丈夫ですDSC02492

カカト修理2300円 ストラップゴム交換3000円

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

 

2022年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

色あせやキズ、どんな事でもご相談ください

当店では、皆様が大切にされている革製品を修理いたします。
色あせやキズが目立ってきたという方は、
お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。

  • お問い合わせ
  • フェイスブック
  • ツイッター