BALLY 婦人サンダル ソール剥がれとかかとゴム交換

BALLY SUISSE といいのはバリーの一種なんかな?婦人サンダルです。DSC02803

ロゴが主張してますねDSC02806

革のソールがペロリンと剥がれています。DSC02804

かかとゴムはピン付きでは無いようでちょっと不思議な見たこと無い形DSC02805

ボンドが劣化してるのか、バリーバリーと簡単に剥がれたDSC02807

大きな穴が開いていたので太めの木片で穴埋めして、DSC02808

Vibramカカト板で仕上げました。DSC02811

ソールはボンド塗りなおしてしっかり貼り付けましたよDSC02812

かかとゴム交換 1200円+消費税 ソール剥がれ2000円+消費税

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

2022年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

色あせやキズ、どんな事でもご相談ください

当店では、皆様が大切にされている革製品を修理いたします。
色あせやキズが目立ってきたという方は、
お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。

  • お問い合わせ
  • フェイスブック
  • ツイッター